問題は解決されるためにある

言葉は伝える道具で、だからこそ、「何を伝えたいのか」を考えながら使わないといけない。

ニュース番組を観たり、本を読んだりして改めて自分はテクノロジーの力を使って

生きることに苦労している人を少しでも楽にしたい、そのために時間を使いたいんだってことに気づいた。

また、音楽や絵に救われてきたので、自分もそういう作品を残す。

問題は解決されるためにあるし、社会をアップデートしていかないといけない。